サークル反省文を更新しました。

サークル反省文を更新していました。
サークルは、メンバーの男性が、
屈辱的な差別発言をされていたので、一方的にですが、辞めました。
主宰の伊藤さんは全く悪くないので、申し訳ない気持ちで一杯です。(強調します)
感情論かもしれませんが、一緒にやっていて、つらい人とやっても、
こちらが傷つくだけですものね。
友人関係は選びたいものです。


以前、「問題ばかり解決している闇子さんで、
なにも事件が起きない回を書いてみたら?」というアドバイスをもらってて、
いくつかあった没案を引っ張り上げて、新作を書きました。
実はツイッターで「新しい話が書けない」ってこの話になります。
過ぎた設定を振り返るって結構しんどい作業ですね。
まあ、全く違う完全新作も書けなかったけどね……。
書きたいネタだけ溜まる一方だったよ。
ということで、「恩知らずの闇子さん」の同人誌版には1話追加されてます。
お楽しみに。
あと、アルファポリスの更新はあえてやめてます。
同人誌でちゃんと推敲したヤツを出したくなったので。
有言不実行、申し訳ありません。


1ヶ月更新していないと、
さすがにマズいかな……と思って、これを更新しました。
エッセイブログは更新してたりするけどねえ)
1月末に、薬がガラリ変更になり、効き目がきちんと出るまで、不安定だったのです。
「1ヶ月は見て」という主治医の見立ては、当たっているのかしら?
良くなっている実感はあるとはいえ、発作のように、病気の症状がでるのだけど……。
「だったら、頓服は?」と言われそうですが、
医療って本当にもの凄く日進月歩で、
ここ1、2年で、薬を出す傾向ががらりと変わったそうです。
少なくても、「安易に頓服は出さない」ようになったとか。
つまり、気がつかないうちに私の薬もバージョンアップしていたみたいで。
自分はやっぱり素人だな、と改めて痛感しました。
看護師の母を通じて、看護師向けの医療雑誌、買おうかしら?

体調が少し良いときは、ディズニー+の「脳トリック」を見てます。
脳科学とか心理学とかの番組です。
まだ最初の方なのですが、こちらも日進月歩ですね。
一応、心理学の学士を持っている身、心理学を学び直したいなあ。


あ、そうそう。
ツイッターのログは消しました。
理由は「なんか色々とイヤになったから」という軽い理由です。
気にしないでね。

なんとなく思うこと。
自分を省みる時間って大事だなって、セレステやってて思いました。
バデリンとのチェイスしか、最近はやってないけど。


同人誌がポツポツと売れているみたいで、嬉しいです。
自分の立ち位置が本当にポジティブになっているって思います。