パイロット版「恩知らずの闇子さんその2」を更新しました。

パイロット版「恩知らずの闇子さん」その2
更新しました。某サークルに出したものです。
本を出す予定がないので、こちらにアップします。
この2作を信頼の置ける方々に読んで貰い、アドバイスを受け、
現行版のキャラ設定(特に主役二人の差別化)に落ち着きました。(感謝)
ホラーコメディですかね。現行版とは全く違うジャンルになってます。
一番キャラが安定しているのは愛田かもしれません。
このパイロット版2作がなければ、
まず、同人誌として書き始めることすらもなかったので、
感慨深い作品たちではあります。


近い親戚に不幸があり、元・発明家の伯父が帰ってきました。
祖母も高齢で、心配していたのもあったと思います。
コロナ禍が少し落ち着いてて、良かったです。

で、

帰宅時、母が「今、手元にあんたの同人誌(神喫)持っているんだけど、
兄(伯父)に渡して良いか?」と言われてびっくり。
両親に見られて恥ずかしくない物を書いているので、
もちろん伯父に見せても構わないのはもちろんです。
ですので、「いいけど、無理には渡さないでね、荷物になるし」と念には念を押したら……。
本当に渡してきちゃったそうで。お金まで貰っちゃった。
読んでもらえるかは別ですが、渡ったもの・貰ったものは仕方がないです。
読んでもらえることを祈りましょう。
貰ったお金は次の作品のネタ探しに使いましょう。
伯父は元とはいえ、発明家だったし、柔軟な人だと思うので、
そんなに無碍な感想がこない……ことを願うばかり。
というか、私のSF好きは母と伯父の兄妹のせい。


従姉「痩せろ、美人になるから。若いうちに痩せておけ」
運動どころか、外出すらしてない今日この頃。
……まず、外に出る習慣が大事だと思うので、
自転車で近所の古本屋に通おうと思います。
せっかくクロスバイク持っているので……。
使わにゃ損損だわね。
そもそも、家から出る気が起きなかったとはいえ、
籠もっているそのものが不健康だと思っていたし、
なにより体重がやばい……。
基礎代謝量、かなり減っていそう。
家のことや小説のことを考えない時間を設けるのも大事かな。
イヤな悪循環を断ち切ろう。
パーキンソン症候群も落ち着いてきたしね。
動きます。三日坊主にならないように、しなきゃ。